top of page
検索
  • 執筆者の写真Yu 祐

花文字を始めたきっかけ

こんにちは。

花文字講師・作家 祐(ゆう)です。


今日は、私がなぜ花文字を始めたのかについてお話しようと思います。


そもそも花文字に出会ったきっかけは、夫の転勤が上海に決まったことです。

当時、夫との結婚が決まったと同時に「上海に赴任が決まった」と話されました。

上海に赴任が決まったことで仕事を退職すること、いわゆる駐在妻になることを決意。


結婚式の準備をしている中で、「せっかく上海に住むことになったのだから」と、何か中国に縁がありそうで、結婚式に使えそうなものを探しました。


そこで出会ったのが【花文字】です。

花文字で結婚式のウェルカムボードを描いてもらいました。すごく素敵で、本当に感動したのを覚えています。


その後上海では本場の花文字を描いているところを見てきました。 すごく繊細に描かれていて、本当に職人技って感じで圧倒されました。


そこから、月日は経ち… 出産を機に日本に本帰国。

2人目も産まれ、育児に追われる毎日。 家事・育児だけの毎日で本当にいいのかと思い始めていました。 「何か自分もやりたい」

「できれば何か資格がとれるものを」

「家で出来る仕事につながるものならなお良し」

と贅沢にもそんなことを思っていました。

その時子供は2歳7か月と11か月。 子供を連れて何かできるところは少なく…

たまたま親子で出かけたカフェで、花文字の体験会があることを知りました。 「あぁ!上海でみたやつだ」 

「子供を連れて行っていいって書いてある」

「資格も取れる」

「絵を描くことだからお家で出来る仕事になるかも」 と色々考え… 「もうこれは運命♡」と思い、 思い切って体験会に参加。

(その時の先生には本当に大感謝です!) そこから花文字の魅力にどっぷりハマっています。


絵の具を使っているので、子供に触られないようにと自然と1人の時間が生まれ、リフレッシュになりますし、何かに没頭する時間があることで頭がクリアになる感じがしました。





少し息抜きがしたい!

自分の時間が待ちたい! なんなら資格もとりたい!

在宅で出来るものを!

そんな方には花文字はぴったりではないのかなと思います♡



現在、東京都大田区でキッズスペース有りのカフェで花文字レッスンを行っています

小さなお子様連れでも大丈夫です!

少しの息抜き・リフレッシュにぜひ遊びに来てください♡

ご連絡お待ちしてます!





長いお話を最後まで読んで頂き、

ありがとうございました😊



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page